2015年4月10日 (金)

キャロウェイゴルフ X2 HOT ドライバー

キャロウェイゴルフ X2 HOT ドライバー

(10年前のBIG BERTHAと比較)

S_010



010

S_008

008

ドライバーの進化にびっくりです
昨日近所の打ちっ放しで友人の王者ジャンボ尾崎モデルを打たしてもらったら
初速の早いことにびっくり、距離も200ヤード近く飛んだのでさらにびっくり
(O'JA A2 MOZ 70TI)

60才を過ぎてからは年に1,2回のお付き合いゴルフになった為
20年前に買ったアイアンセット+お下がりWを使っていました
しかし ウッドの飛距離がガクンと落ちて来ていて
対策をせねばと思っていた次第です

20年前に買ったクラブはマルマンのツアーコンダクターで
カーボンシャフトの流行初めでした。
以前のバナジウムタイテス(スチール)より柔らかになった分
腰に来ることなく馴染んで 愛用していました。
アイアンも鍛造ヘッド+グラファイト
なのでこんなもんだとの解釈で買い替えませんでした

S_009

009

S_007

007

S_006

006

使用経歴
30年前 マルマン BIG WIN
          ヒッコリーの樹脂圧入フェイス
          バナジウムライテス(スチール)シャフト

20年前 マルマン ツアーコンダクター
          POWER METALフェイス
          カーボンシャフト

10年前 キャロウェイ BIG BERTHA GREAT  (倅のおさがり)
          チタンヘッド 240 C C?
          カーボングラファイトシャフト SR

今回   キャロウェイ X2HOT
          チタンヘッド 440 C C?
          カーボングラファイトシャフト R

ここ10年は900 C Cのツーリングマシン(TDM900)でバイク&キャンプ
が中心となり ゴルフクラブを買い替えようとは思わなかったですね
ましてやクラブヘッドがあんなにでかい(460 C C)クラスになって! 違反!?
バイクなら250 C C以上の運転は限定解除をせねばならないのです

しかし飛距離が落ちてはやせ我慢も言ってられない
なんせティーショットより4WのキャロウェイBIG BERTHAのほうが飛ぶ

仁木ゴルフ 小山店で 試し打ちをさせてもらったところ
値段が2から3万円で曲がりの少ないもの という条件で
キャロウェイゴルフ X2 HOT ドライバー R を購入しました

本当はBIG BERTHAが欲しかったですが、予算があるのでね。
データ計測では 200ヤード近く飛ぶはず、
しかもフェアーウエーキープ

実践で打ってみて感触がよっれば 
アイアンセットも進化させるか?
と思った次第でした

インプレはこちら
http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/special/impression/gt1000004832801.html

購入は仁木ゴルフ 小山店 
http://www.nikigolf.jp/top/index.aspx
予算より安く買えたので グローブ、ボールを買い増ししました
近嵐主任さん 丁寧な応対有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)