« 筑波山冠雪 3月15日 | トップページ | 桜 2017つくば山麓 »

2017年3月24日 (金)

ミナトワークス 芝生用 鎮圧ローラー の組み立て

ミナトワークス 芝生用 鎮圧ローラー の組み立て
MGR-480
Sdscn6670
6670
モグラが縦横にトンネルを掘るので 凸凹が激しく
転圧をしてみようという事で
説明書に従い
Sdscn6649
6649
 
部品チェック
Sdscn6637
 
6637
 
①ローラーにU字のパイプを取り付けます
 開き過ぎてるので 抑えてすぼめ 軸にはめます
 三日月型のEリングを プライヤー等ではさみはめる
Sdscn6651
6651
Sdscn6652
6652
②泥除けのブレードを取り付けます
 ボルト・蝶ナットが付属しています
 すぼめ過ぎたのを足で開きながら 左右の蝶ナットを仮締め
Sdscn6653
6653
Sdscn6654
6654
Sdscn6655_2
6655
 ローラーとブレードの隙間を調整します
Sdscn6656
6656
③手をかける取っ手を 一段目のU字パイプに接続します
 説明書ではノブとなっていますがワッシャー・ナットしかありません
 手持ちの袋ナットを取り付けます。
  ボルトむき出しでは ひっかっかりそうなので
Sdscn6660
6660
Sdscn6662
6662
 ほぼ出来上がり
Sdscn6663
6663
④ローラーの中に水を注入です
 ドレンプラグを モンキースパナで回し外します
 水漏れ防止のためシリコンテープをプラグに巻きます
 
Sdscn6666
6666
 水を注入し
Sdscn6664
6664
 プラグを締め 完成
Sdscn6667
6667
早速 転圧
Sdscn6670_2
6670
砂や目地土で高低を トンボで平らにしてからのほうが効果があるでしょう
Sdscn6675
6675
1cm以下の小さな凸凹、小石は平になりました
モグラのトンネルで陥没した凹は目土を入れないと無理ですね
幅は480mmなので 方向転換が楽
重さは 水 満タンで 70kgですが 軽く引っ張れます
芝刈が楽になるそうなので 楽しみです
http://store.shopping.yahoo.co.jp/minatodenki/mgr-480.html
事前準備
①芝に生えたジヒバリを鎌で取る
 毎年のことですが3日かかりました
②除草剤まき  シバキープⅡを使います
 小型犬がいるので 弱めの顆粒除草剤です
③根切り(エアレーション)です
  去年使っていた アルミ製のは 刃の刺さりが悪いのと
  取っ手が柔く折れてしまいました
  今回は鉄製のを求めました
  ゴールデンスター 芝生手入具 ローンスパイクJr 4011
3172hna05gl_sy180_1
3172
評判通りさくさく入ります
Sdscn6634
6634
Sdscn6632
6632

|

« 筑波山冠雪 3月15日 | トップページ | 桜 2017つくば山麓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127748/65061218

この記事へのトラックバック一覧です: ミナトワークス 芝生用 鎮圧ローラー の組み立て:

« 筑波山冠雪 3月15日 | トップページ | 桜 2017つくば山麓 »