« 鮟鱇のつるし切り at 来楽庵 | トップページ | 久しぶりの野鳥観察 »

2013年12月 5日 (木)

coolpix p520をテスト

coolpix p520をテスト

2年前に買ったcoolpix p100を角入れして
液晶と手振れ防止を壊してしまったので
新しいミラーレスコンデジを買おうと思って検討

パナのFZ200 24倍だけどF2.8レンズがよさそう
http://panasonic.jp/dc/fz200/index.html

でも今更使い方を 新しく覚えるのも面倒
ということで
ニコンcoolpix p520 に決定
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p520/features.htm

P100との違いは
1)倍率が 24倍から42倍(4.3-180mm)
2)GPS機能が追加
3)モニター画面が一回り大きくなった(3.2型)
4)電子ファインダーの精度(200万ドット)で使えるレベルになった

S019

019

電子ファインダーが使えるようになったのはありがたい
野鳥の撮影には超望遠(1000mm相当)を使うのでぶれやすい。
でもファインダーならぶれにくい。
早速テスト

さざんかの撮影

Sp520ren_002

f4 ss500 iso80 15mm
002

勤行川(ごぎょうかわ)のサケの遡上

Sp520ren_020

020

Sp520ren_037

037

Sp520ren_025

025

Sp520ren_026

026

Sp520ren_027

027

Sp520ren_049

049

遡上し切れたサケは いなかった!?

次に 県西公園で野鳥の撮影

50M先ではやはりNG
20M前後ならばっちり

Sp520ren_097

097

Sp520ren_167

f4.9 ss320 iso80 98mm
167

Sp520ren_184

f5.9 ss500 iso250 180mm
184

|

« 鮟鱇のつるし切り at 来楽庵 | トップページ | 久しぶりの野鳥観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: coolpix p520をテスト:

« 鮟鱇のつるし切り at 来楽庵 | トップページ | 久しぶりの野鳥観察 »