« コンデジとデジタル一眼 画角差の検証 | トップページ | 津波警報出る 霧多布は大丈夫か? »

2010年2月26日 (金)

バードウイークとは

バードウイークとは

暇つぶしに1月中旬からはじめた野鳥観察、はまりました。
約25種類の撮影に成功
家の周りに、こんなにも、野鳥が居るとは思いませんでした
ジョウビタキ、シジュウカラ、モズ、ノスリ・・・・
今朝はヒバリ、セキレイ、ツグミがプロポーズ合戦?!
地鳴きからさえずりにかわり、ヒヨドリさえいい声を出しています
これからは撮影より録音にはまりそう
写真と録音が同時に出来る機能というのがあるのかな
ビデオ撮影?

写真はジョウビタキの雌雄とじゃれあい

Se0214a_079b E1024b_110_3 E0214a_081b

TOSIBOさんからバードウイークの話が出ました
戦後の占領政策から生まれたそうです
当初は4月10日からの1週間
その後5月10日からの1週間に変更された

禿山になった日本の森林を再生するため
種子を運ぶ野鳥の保護に努める為だそうです

バードウイークの由来
http://www.room312.com/bw/birdweek.pdf

|

« コンデジとデジタル一眼 画角差の検証 | トップページ | 津波警報出る 霧多布は大丈夫か? »

コメント

ほぅ、そんな由来があったのですか。知りませんでした。
5月始めというのは、子育ての真っ最中ですよね。
うちの屋根にはいくつかスズメの巣があるらしく、この時期は朝5時になると鳥の声に起こされます。
親鳥達が必死に餌集めをしているから、姿を見る機会も多いですね。
木々の葉っぱが茂りきる前なら写真を撮るにも好機かも。

投稿: tosibo | 2010年2月26日 (金) 22時34分

コゲラ以来新種に出くわしませんが、雌雄の区別だの、地鳴きとさえずりだのとさらに好奇心が深まっています

近所の林の中まで探しに行きましたが、立ち止まると高い木に逃げて、枝の間に入ってしまい写真になりません

セイタカアワダチソウ(種子が野鳥のえさ)のあるあたりの潅木に止まってくれるほうが発見しやすいです

でも緑茂る森を鳥のさえずりを聞きながら散策する
いいですね。
野天風呂があれば最高
那須塩原か
岳温泉
西吾妻の赤湯?!

投稿: シルバーライダー | 2010年2月27日 (土) 09時36分

長野県の戸隠に「戸隠バードライン」という道があります。
高原を疾走する気持ちのいい道です。
近くには、日本三大野鳥生息地でもある戸隠森林植物園もあります。
新緑の時期はそりゃ綺麗ですよ。
雪が消えたら、バードウォッチングツーリングに行きたいですね。

投稿: tosibo | 2010年2月27日 (土) 10時38分

一緒に行きましょう
雪が消えるのはGWの後かな?

どうやってデジイチを持っていきますか?
カメラバックは高くてまだ買っていません

投稿: シルバーライダー | 2010年2月27日 (土) 17時50分

専用のバックを買おうと思うと高くつきますね。
ホムセで売ってる安物バックにウレタンパッド入れればいいのでわ?

投稿: tosibo | 2010年2月27日 (土) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウイークとは:

« コンデジとデジタル一眼 画角差の検証 | トップページ | 津波警報出る 霧多布は大丈夫か? »