« ノスリとトンビの差がわからない | トップページ | 揚げヒバリ »

2010年2月22日 (月)

画像素子

フォーサーズ規格が今一解らなかったが?
この説明で納得
http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm
望遠倍率が35mm換算するとき単純に2倍計算!
でもEOS Kissサイズ1の画像素子の66%相当
画像が暗くなる?
でも望遠は使いやすい!
使い方次第!!

(V)o\o(V)バルタン星人さんの愛用機種
ネオ一眼デジタルカメラ
FUJIFILM の FinePix S9100
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0035.html
これ倍率凄いんだ!光学式10.7倍!!
レンズ交換の必要がない分手軽かもね

今日出会った野鳥はジョウビタキ、モズ、シジュウカラ、コゲラ他
相変わらず ssと f値と 手振れとの戦い
モズ、モズの飛翔

1/125   f9

Tori022b_008

1/400   f5.6

Tori022b_012

1/400   f5.6

Tori022b_013

|

« ノスリとトンビの差がわからない | トップページ | 揚げヒバリ »

コメント

フォーサーズは昔の一枚のフィルムを2枚に使うハーフカメラの考え方ですね。
なのでどうしてもAPS-Cやフルサイズにはかないませんが、値段の差を考えれば納得の性能ではないでしょうか。
明るさはおいらはあんまり変わらないと思うけどなぁ。

投稿: tosibo | 2010年2月22日 (月) 22時58分

手軽に持ち運べて、10m-20mの順光で撮れば問題ありません(40-150レンズ)
散歩しながらチャンスを狙うにはちょうどいい!

写真は「シーンの切り取り」なので 出会いが重要と思っています
ビデオでは感激がありませんから、解りやすいけど。

動いているものを撮るには1/800ですね

投稿: シルバーライダー | 2010年2月22日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画像素子:

« ノスリとトンビの差がわからない | トップページ | 揚げヒバリ »